白鶴 純米酒 神のまにまに(神戸大学)720ml瓶

商品No. 15566
純米酒

白鶴 純米酒 神のまにまに(神戸大学)720ml瓶

種類を選択してください。


1,404円 (税抜 1,300円)


  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ

「白鶴酒造×神戸大学」共同開発の純米酒。10月2日発送開始!

白鶴酒造と神戸大学が神戸をさらにアピールしたいという思いを込めて、このお酒が誕生しました。 掛米に神戸大学で収穫した「きぬむすめ」、麹米に兵庫県産「白鶴錦」を使用した純米酒です。 淡麗な酒質ですが、純米酒らしい奥行きのあるしっかりした味わいを楽しむことができます。

<商品名の由来>
百人一首・24番歌にでてくる言葉です。作者:菅家(かんけ)※ 
『このたびは 幣(ぬさ)も取りあへず 手向山(たむけやま)紅葉の錦 神のまにまに』

「神のまにまに」を含む和歌の意味が「紅葉を幣(ぬさ)としてささげること」であり、紅葉を御心のままにお受け取りくださいという意味の歌です。 この歌でうたわれている「紅葉」のように、この日本酒を心のままに相手に受け取ってほしいという意味を込めています。 ※菅家は学問の神様・菅原道真の尊称です。
酒類の品目 清酒
醸造方法 純米
アルコール分 14度以上15度未満
日本酒度 +4
酸度 1.6
アミノ酸度 1.1
精米歩合 70%
原材料 米(国産)、米こうじ(国産米)
味わい 辛口・やや淡麗
ケース入数 6本(ダンボール箱詰)

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。